GWの練習&校内予選

2014年4月28日 更新

スポンサードリンク

4月28日(月)~5月3日(土)

蜻蛉祭が終わり、本格的な練習が始まりました。

GW中は27日(日)は休み、28日(月)29(火)と5月3日(土)に練習を行いました。

※4月30日(水)5月1日(木)2日(金)は放課後の通常活動。

まず全員で発声練習。次いで、グループに分かれて、2,3年生が1年生に腹式呼吸を指導します。

続いて、アクセントや原稿読みの練習。マンツーマンで先輩が後輩にみっちり指導します。

アナウンス練習に続いて、1年生は機材講習を受けます。

1日目は、マイクとレコーダーを使っての収録方法を、

2日目は、PCにキャプチャーして編集する方法を学びました。

3日(土)には、御影高校放送部のみなさんが取材に来られました。

遠いところ、来てくれてありがとうございました。

5月4日(日)

そして、GW練習最終日は、NHK杯の出場者を決める校内予選を行いました。

審査員は顧問と、たくさん来てくれたOBOGが行います。

今年のエントリーはアナウンス25名、朗読25名。

この中からそれぞれ10名の出場者が選ばれました。

また、1年生は、3班に分かれてGW中にラジオドラマ3本を制作しました。

2,3年生には勝てませんでしたが、ドラマ制作を通じてたくさんのことが学べたと思います。

5日(月)6日(火)は、束の間の休日です。みなさんお疲れ様でした。

5月10日(土)

校内予選も終え、OHSBの強力な仲間になってくれた1年生の、歓迎会が行われました。

そして、特別ゲストには・・・京都発アイドルユニットpurpureが!!

5日に発売になったばかりのデビュー曲「可憐華/START」のサイン入りCDを持って

激励に来てくれました!



スポンサードリンク

関連するページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です