蜻蛉祭 2012 2日目一般公開

2012年4月28日 更新

スポンサードリンク

☆2日目(4/28)サブステージ&ステージ発表(一般公開)

OHSB蜻蛉祭スペシャル2012

毎年、朝8:45から放送部はサブステージ発表となりますが、たくさんのみなさんに集まっていただいています。

PART1は、OHSB版「笑点」に 生徒会、野球部、陸上部のみなさんに出場していただきました。

PART2は先生方をゲストに迎えて、様々な音楽クイズに参加していただきました。

PART3は 空手部、ダンス部、男子バレー部に出場していただき、イントロクイズにチャレンジしていただきました。

ゲストのみなさん、ご協力本当にありがとうございました。

そして、午後からはステージの一般公開です。

小野高校放送部傑作選ビバ一般公開7

2日目一般公開のステージに登場して7年目、約1000人入る体育館が満員になります。

毎年、ありがとうございます。

今日は部室の活動の様子を撮したカミングスーンから始まり、MCが登場しました。

昨年の番組を中心に、企画番組の完全版を含めた4本の番組を上映しました。

特に昨年の映画甲子園・優秀監督賞「SARA」はインパクト大でした。

ただし、ステージではダイジェイスト版の放送のみ。本編はそのあと視聴覚室でノーカット放映しました。

2日目ステージもノーミスで終了することができました。

その後、展示教室でも上映会を実施しましたが、こちらにもたくさんのみなさんに見に来ていただきました。

ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。

放送部はこのあと、来年に向けての反省会と1年生の自己紹介式、役員交代式を行いました。

65回生四役の皆さん、これまでお疲れ様でした。

ただし、3年生はまだ引退しません。これから大会に向けて、OHSBはまだまだ頑張ります。

 



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です