蜻蛉祭 2010 2日目一般公開

2010年4月29日 更新

スポンサードリンク

4月29日(木) 2日目(一般公開)

2日目も7時30分から打ち合わせ。この日は二手に分かれてステージESS部の準備とサブステージ放送部発表の準備を並行して行いました。

放送部は、朝8時45分から中庭サブステージで1時間の発表です。20分ずつ3つのパートに分かれて、音楽を使ったクイズなどを行います。今年もたくさんの皆さんに見に来ていただき、大盛り上がりで終了できました。校長先生はじめ、ゲスト出演していただいたみなさん、ありがとうございました。

続いて、12時10分からは再びステージ発表です。体育館は一般の方も数多く、超満員。(たぶん1000席全部埋まっていました)みんなガチガチに緊張してしまいました。そんな中、発表を見に来てくれた先輩たちが放送席の方へ激励に来てくれ、勇気づけられました。そして時間通りに発表がスタートしました。

この日は主として昨年の作品を上映することにしています。

終わりの方でマイクがハウリングを起こしてしまい、少々聞きづらくなってしまいました。申し訳ありません。ミキサーさんも超満員の状況に緊張の極限でしたのでお許し下さい。最後は展示教室の宣伝とスタッフロールで終了でした。この日は展示教室も満席だったということで、本当にありがたく思います。お世話になったみなさん、ありがとうございました。

OHSBは放課後、今年の蜻蛉祭の反省会と役員交代式を行い、部長以下三役が64回生に交代しました。ただ、63回生はまだ引退ではありません。これからが本番です。今後も全員一丸となって頑張りますので、ご指導よろしくお願いします。

 



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です