平成19年 第54回NHK杯全国高校放送コンテスト 兵庫県大会

2007年6月16日 更新

スポンサードリンク

6月16日(土)県大会準決勝  17日(日)県大会決勝  於:甲南大学

兵庫県大会総合V6達成!

(6年連続最優秀学校賞受賞!)

アナウンス・朗読・テレビドキュメントで優勝!

ラジオドキュメント準優勝、ラジオドラマ&テレビドラマ3位

アナウンス6、7位&朗読5位

合計6部門5人と4作品で全国大会出場決定!

出場数 入選(全国大会出場) 奨励・佳作
アナウンス部門(参加270名) 9名出場 優勝 松本朱莉(2年)6位 内藤麻貴(2年)7位 西村真優(3年) 奨励 小林美香(3年) 佳作 大江春香(2年)          三井亜衣子(2年)

    和田健哉(2年)

朗読部門
(参加454名)
8名出場 優勝 萩原つかさ(3年)5位  山本篤子(2年) 奨励 藤原綾子(3年)佳作 大西香澄(2年)    岩崎祥子(2年)

    木村麻理奈(2年)

ラジオドキュメント部門(参加35本) 2本出品 準優勝 「負けたくない」 3位「僕らはいつもあの場所で」※同一校2本は全国出場不可の規定により奨励扱い
ラジオドラマ部門(参加69本) 2本出品 3位「紗月の小さなうそ」
テレビドキュメント部門(参加35本) 2本出品 優勝「あさはやっ!」 奨励「名人への翼」
テレビドラマ部門(参加15本) 2本出品 3位「妄想症候群」 奨励「代理人」
研究発表部門(参加9本) 1本出品 奨励「新時代の昼放送をめざして」

●2年松本が見事アナウンス優勝、5連覇!

●3年萩原、2日連続のエントリー1番をはねかえして朗読優勝!

●ドキュメントは3年生チームが優勝&準優勝を獲得

●テレドラ、ラジドラも全国大会出場

全員で記念撮影



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です