平成25年 第60回NHK杯全国高校放送コンテスト 兵庫県大会

2013年6月16日 更新

スポンサードリンク

6月15日(土)16日(日)兵庫県大会準決勝&決勝   於:甲南大学

兵庫県大会総合V12達成!

(12年連続最優秀学校賞受賞!)

7部門中5部門で優勝!

個人9人と番組5作品で全国大会出場決定!

出場数 入選(全国大会出場) 優良・奨励
アナウンス部門(参加424名) 10名出場 優勝 松井愛(3年)3位 井上寧々(3年)6位 田中冴佳(2年)7位 富岡美帆(3年)9位 高瀬ひかり(3年)10位 平田真菜(3年) 優良 五百藏茉奈(2年) 鍇口晴香(2年) 廣瀬真由(2年)  
朗読部門
(参加645名)
10名出場 優勝 藤原千紗(3年)準優勝 津田明日香(3年)4位 大城夏希(3年) 優良 岸本京(2年)村上恵美(2年)玉田真菜(3年)粟本温々(2年)
ラジオドキュメント部門(参加38本) 2本出品 準優勝 「春、18ニシテ立ツ」 優良「1/2の想い」(3位)※同一校2本は全国出場不可の規定により優良扱い
ラジオドラマ部門(参加92本) 2本出品 優勝 「キケンな日曜日」 優良「想始相愛」(2位)※同一校2本は全国出場不可の規定により優良扱い
テレビドキュメント部門(参加44本) 2本出品 優勝 「ガラパゴス高校」 ☆番組最優秀賞 優良「僕は、あきらめないから」(6位)※同一校2本は全国出場不可の規定により優良扱い
テレビドラマ部門(参加28本) 2本出品 準優勝 「the
last DayS」
優良「もう一度、生まれる」(4位)※同一校2本は全国出場不可の規定により優良扱い
研究発表部門(参加11本) 1本出品 優勝 「一人前の放送部員になるために」

今年は4年ぶりに、県大会の会場が甲南大学になりました。

準決勝の結果は決勝の日の朝に貼り出されます。

受付で番号札をもらうと、さっそくお祈りです。

発声練習をして、研究発表も頑張りました。

表彰式の様子です。

結果発表後、NHK杯を持って

空には虹がでていました。

応援、ご協力いただいたみなさん、本当にありがとうございました。



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です