OHSB HOT NEWS 2004

2004年4月1日 更新

スポンサードリンク

恒例の合宿 燃えた2泊3日!

3月29日(火)〜31日(木)

合宿の始まりはまず布団運びから・・・バケツリレー形式で大はしゃぎ

そして、機材のセッティングも終わりました。

夕食は食堂でそろって「いただきま〜す!」 夕食とお風呂やさんが合宿の楽しみです。

当番が後かたづけと、残ったご飯でおにぎり作りもします。これも結構楽しい。

そして6つのブースにわかれて、各班の番組制作が始まりました。みんな頑張っています。

保護者のみなさんや先輩方からたくさんの差し入れをいただきました。

ケーキにクッキー、スナックにゼリーにプリンに・・・何でもあります。ありがとうございました。

そして心強いことにたくさんの先輩が激励に来てくれました。

そして、31日朝、ついに完成して、ダウン!お疲れさまでした。

うるおい交流館グランドオープンに出演!

3月20日(日)

小野市にうるおい交流館エクラが誕生!この日グランドオープンしました。

本格的なホールをそなえたすばらしい施設です。

そして、私たちOHSBが、このオープニングイベントに深く関わらせていただいたのです!

①ハートフルサロンでの様々なイベントを6時間にわたって司会担当。

まずは、プロの音響スタッフさんとのうちあわせからスタート!

そして、まず午前の部は2年生が担当。

続いて、午後からは1年生にバトンタッチ。

そして、最後の締めは2年、1年の合同。

長丁場を3つのグループに分けてリレー司会、

出演者へのインタビューも頑張りました。

②14時40分からはエクラホールに出演、放送部の活動を満員のお客様に紹介しました。

本番直前とはおもえないほど、リラックス・・・大丈夫かな〜という心配をよそに、

本番はバッチリ決めてくれました。

③大会議室でビデオ上映

OHSBが制作した「うるおい交流館紹介ビデオ」をはじめ、

放送部の作品などを上映していただきました。

関係者のみなさん、お世話になりありがとうございました。

栄光の57回生卒業式

3月1日(火)

最強のOHSBを作り上げてくれた、57回生13名が懐かしい放送室を巣立っていきました。

これまでの数々の栄冠に改めて拍手を贈るとともに、今後の活躍を祈りたいと思います。

第7回兵庫県高校放送フェスティバル

アナウンス部門で金賞受賞!

2月20日(日) 神戸電子専門学校

今年も、2年生は修学旅行直後のため、1年生のみで参加しました!

そしてアナウンス部門で金賞を獲得!

フェスティバルで金賞は4年ぶりです。

門・河島・小谷の1年生アナウンスチームとコーチ役の畑

さらに朗読部門とDJ部門でも銅賞を受賞しました。

酒井・廣瀬の朗読チームは「しっかり生きるんやでエンちゃん」をしっとりと朗読、

DJは金八先生大好きな山口達也とヤンクミ先生大好きな笹倉明日香がお届けしました。

交流会司会は渡辺・畑、今年は震災10年がテーマでした。

県高校放送フェスティバル歴代成績

第1回・1999 第2回・2000 第3回・2001 第4回・2002 第5回・2003 第6回・2004 第7回・2005 アナ − − 奨励 銅 銅 奨励 金 朗読 − − × × 奨励 × 銅 DJ − − 金 銀 銅 銅 銅

− 出場せず × 賞なし

終了後、神戸電子専門学校前で記念撮影

丹波篠山ビデオ大賞で初のグランプリ獲得!

2月5日(土) 丹波篠山 四季の森会館

午前10時に学校を出発、11時半頃に会館に到着しました。

恒例の記念撮影のあと、会場に入ると、ちゃんと発表者席が用意されていました。

13本のエントリー作品が終わり、いよいよ結果発表・・・

まずは、1年生制作の「大和撫子」が若者賞に選ばれました。これでも大満足なのですが、

今回はもう1本、最終ノミネートに残っています。

最後に残った3名のうちの1人がグランプリ、緊張の一瞬です!

2年生制作「世界に一つだけの米」が見事グランプリに輝きました!

最高の笑顔の唯ちゃんです。関係者の皆様、お世話になり、ありがとうございました。

そして、この後のお楽しみ抽選会でも1等のMDCDコンポがあたり、本当にラッキーな1日でした。

審査員、映画監督の西垣吉春さんと記念撮影

最後はみんなで恒例の黒豆アイスを食べて帰ってきました。

さあ、あさってから修学旅行にいってきま〜す!

NHKラジオ「きらり10代!」公開生放送に出演

1月29日(土) NHK神戸放送局

朝8時前、1月17日に新しくオープンしたばかりのNHK神戸放送局に到着!

この日は、ここでラジオ第1放送の公開生放送が行われます。何と全国ネットです!

普段は東京のスタジオから放送されているのですが、今回は神戸放送局開局記念で、神戸から放送されます。

そしてここに、小野高校放送部2年生の藤原、兼貞、山田の3名が出演することになりました。

まずは控え室で司会の浜口順子さんと打ち合わせを行いました。

スタッフのみなさんもとても親切な方ばかりで、始まる前からみんなテンションが上がりっぱなしでした。

そして9:05、いよいよ生放送スタートです。

お客さんもいっぱいで、3人のネームプレートまで並べられていて驚きでした。

ゲストのシューズクリエーター高山さんも加わって楽しいトークが続きます。

途中でニュースや小池栄子さんの朗読コーナーが入りましたが、約2時間ラジオに出っぱなし状態・・・

でも、後半は少しずつトークにも余裕がでてきました。

番組終了後は浜口さんと記念撮影。スタッフのみなさん、ありがとうございました。

そして、この日はさらに午後から、真新しいスタジオを見学させていただきました。

ラジオのスタジオで原稿を読んでみたり、

テレビのスタジオで記念撮影を撮ったりさせていただきました。

お世話になった小山アナウンサー、本当にありがとうございました。

第5回定期作品発表会 1月3日(月)

今年も恒例の、定期作品発表会を蜻蛉ホールで実施しました。

保護者、OB、他校放送部のみなさん、あわせて51名に出席していただき、

本校関係者とあわせて約85名の熱気あふれる1日となりました。

第5回世代無差別アナ朗読コンテストは、47回壱田和華子さんや54回 山田千佳世さんなどの

実力者に加え、35回高橋昭一さんの飛び入り参加もあり大いに盛り上がりました!

結果は、56回生の谷垣星吾さんが優勝しました。

OHSB世代無差別コンテスト歴代入賞者一覧

1位 2位 3位 第1回・2001 藤原麻衣 OG 51回 吉井絵里加 1年 55回 西脇温子 OG  52回 第2回・2002 大西洋平 2年 55回 藤原麻衣  OG 51回 吉井絵里加 2年 55回 第3回・2003 藤本紗織 2年 56回 中務庸子 1年 57回 久保田尚子 2年 56回 第4回・2004 大西洋平 OB 55回 中務庸子 2年 57回 吉井絵里加 OG 55回 第5回・

2005

谷垣星吾 OB 56回 笹倉千裕 3年 57回 難波真理子 2年 58回

特に 今回は、尼崎小田高校、津名高校、三木北高校のみなさんにも来ていただき、

発表会終了後、交流会も開催し、有意義な一日となりました。

みなさん、本当にありがとうございました。

FMみっきぃ冬休みスペシャル 平成16年活動のしめくくり!

12月23日(木)13:00〜14:00の生放送を1年生が担当

MC 河島真美 告野真奈 MIX 芝朋香 畑あゆみ 渡辺佳寛

クリスマスソングにのせて、DJや朗読、ラジオドキュメントなどを放送しました。

そして、放送終了後は、恒例のバーベキュー でした!

今年から、炭火焼き肉を導入!ホットプレートで焼きそばを焼いたり、

おにぎりやみそ汁も食べて、おなかいっぱい!

2005年度もまた頑張ろうと、団結をまた深めたOHSBでした。

県教育長より「ゆずりは賞」を受賞

12月22日(水)兵庫県公館において表彰式がありました。

運動、文化問わず全国制覇をなしとげた選手が一同に集う、厳粛な式典でした。

このような場に、OHSBが参加できることは本当に名誉なことです。(OHSBは一昨年に続き2度目の受賞です)

武田教育長より「ゆずりは賞」を授与される瞬間

授賞式後、井場校長先生と一緒に記念撮影をしました。

ラジオで全国優勝の、龍野高校放送部とも記念撮影

久しぶりに「グッデイ・グッバイ」のメンバーが集まって楽しい1日でした。

歌手の加藤登紀子さんにインタビューしました!

10月1日(金)中町ベルディホールのコンサート会場に突撃取材!

全員でまず素敵なコンサートを鑑賞、

「百万本のバラ」「知床旅情」などのヒット曲をはじめ、

今回の登紀子ブランドの日本酒と同名の「絆」など、すばらしい歌声に聞き惚れました。

そして、コンサート終了後いよいよインタビューの時間が来ました。!

歌の中に時折入る「朗読」がすごくうまい、と話をしていたところ、

なんと、登紀子さんは昔、放送部で、全国大会にも出場経験があるということがわかりました。

みんな、納得!!あの声量は発声練習の賜物なのでしょうか?

インタビューは短い時間でしたが、登紀子さんの人柄に、みんな魅了されました。

帰りにはサインもいただいき、感激ばかりです!

忙しいスケジュールの中、無理をして時間をあけてくださったスタッフのみなさん、

そしていつもお世話になりっぱなしのベルディホールのみなさん、本当にありがとうございました。

兵庫国体関係イベント第1段!

9月20日(月)小野市「サントリーサンバーズバレーボール」イベントの司会を担当

午前中に学校で練習した後、お昼すぎに、小野市体育館(アルゴ)へ移動!

驚いたことにOHSB用の控え室が用意されていました。

ここで、お弁当をいただいて、リハーサル。本番を待ちます!

司会は2年生の高田善規と来村裕子が担当しました。

そして、Vリーグ5連覇のサントリーサンバーズが登場し、会場は熱気につつまれました。

開会式終了後は、サンバーズのエキシビジョンゲーム。間近で日本一のバレーを見学させていただきました。

その間に、兵庫国体のマスコット「はばたん」と記念撮影です。

ミキサーとビデオ撮影に参加した久保田訓大と山口達也も「はばたん」と触れあいました。

終了後の握手会では、選手のみなさんに「司会良かったよ」と声をかけていただき、

さらに抽選会では、サインボールやタオルなどが当たり、大喜び。

とても楽しい1日でした。 関係者のみなさん、ありがとうございました。

今年の夏も大忙しだった小野高放送部

8月25日(水) 全国軟式野球選手権開会式司会

8月29日(日) 全国軟式野球選手権閉会式司会

夏の野球司会、最後は明石球場で行われる、軟式の全国大会。

今年は澤田果那子が担当しました。

24日(火)にリハーサルがあり、この日は準備万端でのぞみました。

8月21日(日) おのまつり「おの恋おどり」司会

今年は甲子園の閉会式と日程が重なってしまったため、写真を撮ることができませんでした。

関係者のみなさん、ありがとうございました。

8月19日(金)20日(土) オープンハイスクール

●全体会の準備、司会進行、学校紹介ビデオの上映、音響関係 すべて放送部が担当しました。

●部活動見学の時間には2日間で200名以上の見学者がありました。ありがとうございました。

8月18日(水) 滝野CATVに出演

今年で5回目になる滝野CATV「こちら小野高放送部です」滝野は8/25.26に放送。

今回からは新しく社町のCATVでも同じ番組が放送されます。社は放送日未定です。

メインキャスター 山田恵子 サブキャスター 渡辺佳寛 畑あゆみ

8月17日(水) 珠算全国大会でバスガイド

久しぶりに小野市で開催されることになった珠算の全国大会。

加古川駅から小野の会場までの間、選手のみなさんに、小野市の紹介をしました。

8月10日(水) 校内放送リーダー講習会に参加

恒例のリーダー講習会にも8名がフル参加しました。

今年も甲子園開会式の司会を小野高校が担当!

7月31日(土) ABC朝日放送のスタジオで練習

今年の開会式は、大村真司と笹倉千裕の小野高コンビで司会を担当します。

この日は、ABCの和沙アナウンサーの指導を受けるため、大阪の朝日放送までやってきました。

球場の反響を想定して、エコーをきかせての練習を行いました。

練習後のほっとした表情です。閉会式担当の小泉さん、中山君と一緒に。

この後、和沙さんのはからいで「おはよう朝日です」のスタジオなどを見学させていただきました。

ありがとうございました。

8月5日(木)6日(金) 甲子園球場で練習

5日、誰もいない甲子園で練習すると、その広さがわかります。

ベンチに座ってみたり、甲子園の土をもらったり、大はしゃぎの司会者4人でした。

6日は、野球部と一緒にリハーサルをしました。早くも緊張感が漂います。

終了後には、取材も待ちかまえていました。ちょっぴりスター気分です。

そして・・・

8月7日(土) 開会式

甲子園球場の周りは、40000人のお客さんで、いっぱいです。

近くの公園で発声練習をして、本番に備えていると・・・

初代(79回)開会式司会者の山内さんが激励に来てくれました。

更に、5代目(83回)久楽さん、6代目(84回)中本さんにも会えて、勇気100倍です。

そして7代目(85回)中務からの電話にも勇気づけられ、いよいよ出陣です!

そして見事に大役を果たしました。初の同一校コンビの司会ということで

責任と重圧もありましたが、いい司会でした。お疲れさまでした。

そして、関係者の皆様、本当にありがとうございました。

第28回全国高校総合文化祭徳島大会に行って来ました!

8月1日(日) 受付とAP部門リハーサル

昨日までの台風で、橋を渡れるか心配していましたが、台風も過ぎてどうやら大丈夫?

と思いながら、明石大橋を渡ると、淡路島の途中から天気が怪しくなってきました。

来てみると、徳島は記録的な豪雨に見まわれていました。

1時に目的地、阿南に到着。道に迷ったり、雨に降られたりしましたが、

なんとかギリギリまにあって、無事にAP部門リハーサルも終えました。

さっそくマスコットのうずまる君、藍ちゃんと記念写真です。

顧問が会議に出ている約3時間、生徒は観光しようと思っていたのに、

雨のため行けませんでした・・・残念。

そして、宿は徳島なので、阿南から再びJRで40分、戻らなければなりません。

でも、徳島はちょっと都会で、「総文祭」に来たんだ、という感じがしました。

8月2日(月) アナウンス部門と交流会阿波おどり

朝、宿を出るときはどしゃ降りの雨でした。

オープニングセレモニーの後、なんとアナウンスは兵庫県が一番でした。

本当に今年は、Nコンからよく1番があたります。

中務が兵庫県チームを代表してインタビューに答えました。

無事に発表を終えた兵庫県アナウンスチーム3人+1名で記念写真です。

そして、今年の交流会の目玉、各県1名の代表者による阿波おどり大会が始まりました。

兵庫県からは小野高校の藤本が出場しました。30分の練習で、結構マスターしていました!

午後からは、徳島に戻って、「阿波おどり会館」を見学。おみやげを買った後は、

ロープウェーで眉山山頂へのぼりました。この時まだ、雨は降ったりやんだりでした。

8月3日(火) 朗読部門とAP部門

徳島3日目にしてようやく晴れました。

この日はまず朗読の発表があります。兵庫県チームで発声練習をして、本番に臨みます。

発表の後、兵庫県朗読チーム+1名の記念写真です。

最後はVMとAPの発表。小野高校は2年生制作AP「虹を見せたい」です。

制作代表代理の難波が他の2校と一緒に兵庫県の魅力をアピールしました。

3日間、お世話になった会場をあとに17:30の高速バスで、阿南から離れました。

帰りの鳴門大橋はとてもきれいでした。

とても楽しい3日間を送ることが出来ました。関係者のみなさん、ありがとうございました。

59回生 FMみっきぃで初の生放送! 7/19

7月19日(月)海の日 今年も1年生がFM生放送に挑戦しました!

14:00〜16:00 2時間の生放送 1学期間の修行期間を終え、

OHSBの将来をになう、59回生がいよいよ本格的デビューです。

第一部「I LOVE SUMMER」

緊張の第一声のあとは、夏の情報満載にお届けしました。

第二部「HOT HOTER HOTEST」

入学式も、卒業式も、みんな夏だったらどうする?

第三部「Let’s 納涼大会」

夏はやっぱりこわーい話ですよね。世界中から集めてきました。

第四部「ビーチでエンジョイ」

ダイエットについてのお得な情報やクイズなど盛りだくさんでした!

放送終了後、スタジオ前で記念撮影

たくさんFAXやメールをいただき、生放送の醍醐味を味わう

ことができました。応援していただいたみなさんありがとうございました。

 



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です