合宿後半戦・大江先生お別れ会

2015年3月29日 更新

スポンサードリンク

3月28日(土)

6:00起床、6:30から朝食、みんな元気です。朝食はいつものように食堂で食べました。

15GASYUKU 15GASYUKU6

このあと、家にお風呂に帰った者、らんらんバスで「ゆぴか」に行った者、撮影が間に合わずお風呂に入れなかった者と、しばらくバラバラになりました。昼食は事前に買っておいたカップラーメンと朝食の残りのおにぎりを食べました。

なお、写真はありませんが、2日目の昼間にも57、63、66回生7名が来てくれました。そして16:00から67回生15名が集結し、お別れ会の準備をしてくれました。

いつも思うのですが、放送部員として3年間頑張った生徒たちは、本当にたくましいです。司会でも、受付でも、音響も映像も、なんでもパッパッとこなしてくれて、すっかり任せられます。まちがいなく有能な社会人になるでしょう。

15owakarejunbi 15owakarejunbi (2)

お別れ会は、19時開始でしたが、現役部員が集まったところで、59回生渡邊さんから、今後のOHSBのHPの運営方法について説明がありました。渡邊さんは東京の日本テレビに勤務しており、翌朝の番組「シューイチ」が早朝4時入りということで、開始直後に帰ってしまいました。でも、このためにわざわざ東京から来てくれた、その気持ちが本当に嬉しかったです。

そして甲子園司会者、五百藏さんの司会で開会。最初は顧問15年間のVTRを上映しました。

次に、来てくれた卒業生から、回生ごとにコメントをもらいました。

年度末の忙しい中、48回生1名、57回生5名、58回生5名、59回生2名、60回生1名、62回生1名、63回生1名、65回生7名、66回生14名、67回生16名の計50名のOBOGが集まってくれました。

15owakareob (2) 15owakareob (3) 15owakareob 15owakareob (4) 15owakareob (5) 15owakareob (6) 15owakareob (7)

15owakareob (8) 15owakareob (9)

最後に現役部員68回生、69回生とのお別れです。

本当に寂しくてどうしようもない気持ちでした。みんなこれまで、本当にありがとう。

CIMG1909
CIMG1910

お別れ会の様子は、いつもお世話になっている神戸新聞小野支局の吉田記者が取材して下さいました。

OBOGが帰った後、22時から、最後の番組作りに全面協力しました。

気づくと午前2時半でした。部員達は朝まで頑張りますが、顧問はここで失礼して寝ました。

CIMG1940 CIMG1942 CIMG1941

3月29日(日)

6:00起床。さすがに眠いですが、いきなり機材の片付けです。会館の掃除も含め8:00の朝食までにほぼ片付けを終えました。

朝食後9時から、作品の発表会。

仮設への引っ越しから、毎日放送見学、顧問のお別れ会など

ハードスケジュールでしたが、さすがOHSB。良い番組が完成しつつあります。今年もNコンで旋風をまきおこしてくれるでしょう。

昨日のお別れ会に来ることができなかった卒業生からもたくさんのメールをもらいました。ありがとうございました。代表で64回生のものを1つだけ紹介します。

15owakaremanomarin

顧問はまもなくOHSBを離れます。15年の長きにわたり、小野高校放送部の活動にご支援、ご協力をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

また、このHPを長年ご覧いただいたみなさまにも、御礼申し上げます。ありがとうございました。現在の形での更新はこれで最後となりますが、4月からはまた新しいOHSBのHPが立ち上がります。4月以降の最新情報は ohsb.jp をご覧ください。そして顧問の方も、新しい学校の放送部のHPを4月早々に立ち上げるつもりです。そちらもあわせて今後ともどうぞ、よろしくお願いします。15年間、ありがとうございました。

OHSB 加油!

15owakare (2) 15owakare



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です