平成23年 第58回NHK杯全国高校放送コンテスト 兵庫県大会

2011年6月19日 更新

スポンサードリンク

6月18日(土)19日(日)兵庫県大会準決勝&決勝   於:神戸学院大学

兵庫県大会総合V10達成!

(10年連続最優秀学校賞受賞!)

7部門中6部門で優勝!

7部門すべてで全国大会出場

個人10人と番組5作品で全国大会出場決定!

出場数 入選(全国大会出場) 優良・奨励
アナウンス部門(参加416名) 10名出場 優勝 畑山崇浩(3年)5位 前田なつみ(2年)6位 岡本千佳(3年)

8位 浜口愛子(2年)

12位 佐々木晴夏(2年)

優良 石丸典子(2年) 金田真子(3年)    奨励 谷川麻鈴(3年) 廣瀬雄基(2年)
朗読部門
(参加568名)
10名出場 優勝 三宅美佳(3年)3位 福井綾香(2年)4位 中川絵莉子(2年)

5位 藤井茜(3年)

8位 岩崎千佳(2年)

優良 久語千尋(3年)
ラジオドキュメント部門(参加41本) 2本出品 優勝 「線路はどこまでも続かない」 優良「見えないもの」
ラジオドラマ部門(参加93本) 2本出品 優勝 「デジ校へ、イコウ!?」 優良「空の上で」
テレビドキュメント部門(参加38本) 2本出品 優勝 「絶校長!」 優良「ひだまり」
テレビドラマ部門(参加17本) 2本出品 準優勝 「Link」 優良「落笑」(3位)※同一校2本は全国出場不可の規定により優良扱い
研究発表部門(参加10本) 1本出品 優勝 「放送部が本当に伝えるべきこと」

今年も神戸学院大学で決勝が行われました。神戸の海に向かって発声練習を行います。

全体会の会場です。県下の放送部員が集まり、熱気につつまれています。

応援、ご協力、本当にありがとうございました。



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です