2日にまたがった甲子園閉会式

2006年8月21日 更新

スポンサードリンク

8月20日(日) 甲子園+小野まつり

●この日は、いよいよ早稲田実業と駒大苫小牧の決勝戦。

その後の閉会式司会で山口達也の出番の予定・・・でした。

12:30に甲子園に到着して、いつ出番が来ても大丈夫なように練習してスタンバイしていましたが・・・

試合は、歴史的な熱戦で、なんと引き分け再試合に・・・

すごい試合に立ち会えたな〜と感動しながら、でも5時間スタンバイしてたのにと複雑な心境・・・

駅がいっぱいで電車に乗れず、かなり待っていましたがあきらめて、鳴尾駅まで一駅歩いて

ようやく電車に乗れました。家に着いたら20時でした。

●一方、小野市では、この日「小野まつり」で恒例の「おの恋おどり」が行われました。

エクラ会場、小野会場、河合会場と3箇所にわかれて、OHSBが司会を担当しました。

8月21日(月) 甲子園+オープンハイスクール

●21,22日と小野高校のオープンハイスクールです。8:40スタートの全体会は、司会も音響も、

当然放送部が担当です。さらに、学校紹介VTRの上映とカメラによる中継画像、テロップの投影も

することにしたため、集合は朝7:00でした。

8:00までに設営を終えたところで、もう中学生が入ってきましたのでギリギリでした。

全体会が10:00に終了したあと、11:40頃からは部活動見学があり、今年もたくさんのみなさんが

放送部の見学に来てくれました。

●一方、全体会が終わった時点で、関係の生徒2人と顧問は甲子園へ向かいました。

さて、2日目の甲子園は昨日以上の盛り上がり・・・

今日もいい試合でした。2日続けてこんなすごい試合が見られて本当に幸せです。

そして、やっとやってきました閉会式、1日多く練習した成果が出て、

完璧な司会ができました。 みなさん、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

翌22日も 朝から オープンハイスクールでした。 この日も昨日同様盛況で、

放送部の見学は2日間で200名以上参加してもらいました。ありがとうございました。

8月22日 NHK「ニュース神戸発」の中でOHSB制作「さくらんぼ」が放映されました。



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です