平成17年 第52回NHK杯全国高校放送コンテスト 全国大会

2005年7月25日 更新

スポンサードリンク

7月21日(木)〜24日(日) 全国大会

於 東京・国立オリンピックセンター&NHKホール

4部門4人と2作品で入選!! 過去最高の入選6つ!

アナウンス3名、朗読1名、ラジオドキュメント、テレビドキュメントで入選!

アナウンス部門 4名出場 山田恵子、高田善規、畑あゆみ  準決勝進出・5位入選山本紗織 準々決勝で敗退
朗読部門 2名出場 来村裕子  準決勝進出・5位入選藤原唯、渡辺佳寛 準々決勝で敗退
ラジオドキュメント部門 1本出品 叡智の瞳  準決勝進出・5位入選
テレビドキュメント部門 1本出品 みんなの生きる道 準決勝進出・5位入選
研究発表部門 1本出品 オープンハイスクールの活性化  研究奨励賞

●新神戸駅に集合して新幹線に乗り込みます。

●宿泊はオリンピックセンター、今年はC棟です。

●夜は兵庫県チーム合同の練習会・交流会

アナウンス・朗読兵庫県チーム18名もすっかり仲良くなりました。

●朝になると、みんなで発声練習をして、ここから選手を送り出します。

●準々決勝の結果発表、アナ朗読出場7名のうち4名が準決勝へ、番組は2本とも準決勝進出

ここまでは過去最高の成績でした。この日は研究発表もありました。

朗読準決勝で、来村さんが読み終わった後、地震がありました。結構揺れましたが、幸いみんな大丈夫でした。

●夕方からは、ミーティング、北海道の函館中部高校との交流会、3年生主催の番組講習会と盛りだくさん!

●最終日、いよいよNHKホールに入場しました。

しかし、スクリーンに「小野高校」の文字はありませんでした。

今年は残念ながら、決勝進出はできませんでした。

それでも、史上最高の6つの入選を果たしました。

応援していただいたみなさん、本当にありがとうございました。

OHSBは来年もまた頑張ります!

●おまけ・・・スタジオパークで、「がってん!」したり、義経したり、アナウンサーしたりしました。

●これで、58回生も引退、新神戸に着いたら、思わず涙がこぼれてしまいました。

 



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です